Prime SeriesPrime 13W

キャプチャエリアの隅々まで捉える
狭小空間に適したワイドレンズ搭載カメラ

製品概要

エリアの端々まで有効エリアに

OptiTrackシリーズ最大の画角を誇るPrime13Wは82°×70°というウルトラワイドレンズを採用しています。
独自開発のレンズは画角の隅々まで有効利用することができるため、驚異的なキャプチャエリアを実現します。

小さくてもパワフル

7cm×7cmの正方形の黒いフォルムはどんな設置環境でも圧迫感をもたらすことがありません。コンパクトながら、隅々までパワフルにキャプチャエリアをカバーします。

素早い動作も欠落なく

Prime13Wは解像度を落とすことなく、最高240FPSというハイスピードでキャプチャをすることが可能です。遅延も4.2 msとリアルタイムコンテンツに使用する場合にも、人の目ではほとんど遅れを感じさせません。

仕様

カメラボディ

  • 幅:6.86cm
  • 高さ:6.86cm
  • 奥行:5.6cm
  • 重さ:0.32kg
  • Flex 3 size measurements
  • 三脚ネジ穴×2 1/4(ISO 1222規格)
  • ステータスインジケーター
    • 2ケタの番号 (LED)
    • フルカラーステータスインジケ-ター
LEDリング
  • ウルトラハイパワーLED 10個
  • 850nm IRイルミネーター
  • 輝度調節可能
レンズ&フィルタ
  • デフォルトレンズ:
    • 3.5 mm F#2.4(wide band AR coated)
      • 水平FOV:82°
      • 垂直FOV:70°
  • フィルタオプション:
    • 850nmバンドパスフィルタ
    • 800nm/700nmフィルタースイッチャー
    • 850nm/700nm フィルタースイッチャー
イメージセンサー
  • 解像度: 1280 × 1024
  • フレームレート: 30–240 FPS (調整可能)
  • 遅延: 4.2 ms
  • シャッタータイプ:グローバル
  • シャッタースピード
    • 初期設定: 500 µs (0.5 ms)
    • 最小: 10 µs (0.01 ms)
    • 最大: 3900 µs (3.9 ms) at 240 FPS
イメージプロセッシング
タイプ
  • オブジェクトモード
  • セグメントモード
  • Raw グレースケールモード
  • MJPEG グレースケールモード
    • MJPEGモードでは240 FPS で1/4 (640×512)解像度にダウンサンプルされます。
入出力&電源
  • データ: GigE/PoE (1000BASE-T)
  • 同期: Ethernet
  • 電源: PoE

お気軽にお問い合わせください

CONTACT