STEP INTO CARLSBERG 他

株式会社aircord
橋本俊行氏 人見麻紀氏

OptiTrack導入のきっかけ

もともと、ライブ演出やイベント演出事例などでOptiTrackを使用されていた事はご存知だったとの事です。過去に人気ロックバンドのライブで加速度センサーを用いた杖を使った演出を手掛けられた際に、より高速で遅延の少ないセンサーが必要だと実感された事がきっかけで、OptiTrack製品の中で最も高速なキャプチャーが可能なPrime 17Wをご導入頂きました。

STEP INTO CARLSBERG

ボトルの中央部分に自分自身のホログラムが出現し、ダンスを踊りだすというCMです。Prime 17WとMotive:Bodyを用いてダンサーのモーションデータを取得し、Kinectによってスキャンした自身の3Dモデルにモーションを流し込めば、あたかも自分自身が踊っているようになるというワクワクするような演出です。

PLAY THE PING PONG

卓球台の上を飛び交うピンポン球をリアルタイムにトラッキングし、音と映像がシンクロする世界卓球2015のCMでもOptiTrackをお使い頂いています。Prime 17Wなら、ピンポン球の高速な動きさえも難なくトラッキング出来たとの事です。

DRIFT TURN TABLE

kz(livetune)さんの新曲「Party in the Car」のMVのために開発された、車の「ドリフト走行」を音楽に変換するシステムです。Prime 17Wを用い、車に反射マーカーを取り付ける事によって車の走行をトラッキングされたとの事です。また、MVは東京・お台場で開催された世界最大級のダンスミュージックイベント「ULTRA JAPAN 2014」のTOYOTA社ブースでも上映されたそうです。

経験がモノを言う

OptiTrackは基本的には三次元位置を計測するシステムですが、ライブ会場やCM撮影の演出上、通常では想定していないような環境で使用することが多いそうです。

例えばスモークがたかれた場所でマーカーの認識に問題がないかなど、案件ごとに異なる内容に合わせた検証や、現場の状況に合わせた若干の修正が必要になる場合もあるとのことです。

Optitrackはカメラの設営やキャリブレーションが簡単で、安定動作し、アプリケーション内において認識に関しての設定項目が多いため、多様な現場にも柔軟に対応できる、と大変信頼を頂いています。

今後に期待すること

ライブ会場のように高所にカメラを設置することが多いので、カメラのフォーカスもソフトウェアから制御できるとより柔軟性が増す、というご意見や、演出内容によるマーカーのカスタマイズ(透明に近い反射テープや、ピンポン球に貼っても弾み方が変わらないような薄いテープなど)が可能になると、選択肢が増え、使い方の幅が広がるのではないかとのご意見を頂きました。

使用OptiTrackシステム
  • Prime 17W×2
使用ソフトウェア
  • Motive:Bodyソフトウェア
  • Motive:Trackerソフトウェア

aircord

aircordは、映像や光、テクノロジーを用いて開発を行うクリエイティブチームです。インタラクティブ、プロジェクション、デバイス、ロボティクスなどのデザインや企画、開発などを行っており、ハードとソフト双方向からのアプローチで、新しい可能性に積極的にチャレンジしています。

お気軽にお問い合わせください

CONTACT