ソフトウェア

  1. Home
  2. >
  3. OptiTrack
  4. >
  5. ソフトウェア

ソフトウェア

OptiTrackの基幹ソフトウェアMotiveやリアルタイムストリーミングされたトラッキングデータにネットワーク経由でアクセスするNatNet SDK、その他、Unity、Unreal Engine、MotionBuilderのプラグインや解析ソフトも紹介します。

OptiTrack主要ソフトウェア

OptiTrackの基幹ソフトウェア

Motive

OptiTrackモーションキャプチャシステムの基幹ソフトウェアで、カメラの調整・キャリブレーション・収録・リアルタイムストリーミング・データ保存&出力・マーカーデータの編集など、すべての操作をこのソフトウェアで行います。

OptiTrackのプラグイン

CGアニメーション、Vtuber、VRコンテンツなど様々なシーンでOptiTrackモーションキャプチャシステムを活用するため、各種プラグイン(無償)が用意されています。

OptiTrackの開発ツール

Motiveソフトウェアで3次元計測したトラッキングデータにネットワーク経由でアクセスするNatNet SDKと、カメラの制御・2DオブジェクトのトラッキングなどMotiveソフトウェアを使用せずに開発するためのパッケージ、Camera SDKなど紹介します。

OptiTrackと連携できる解析ソフトウェア

OptiTrackで精度よくトラッキングした3次元計測データは様々な分野で活用されています。ロボットや物体の変位データの解析、
人体の歩行解析など各分野に適した解析ソフトがあります。

ANYBODY

  • 高精度な筋骨格シミュレーション
  • 人の動きを見える化 →官能評価から定量評価へ
  • 医療や自動車業界などで実績多数
筋骨格シミュレーションにより、個々の筋・関節力・代謝など、動作中の人体における様々な部分に作用する力を計算することができます。これまで自動車分野をはじめ、様々な分野のプロダクトデザインや研究・開発を支援するために利用されています。

ARMO

  • 国内ベンチャーによる開発、サポート
  • ビジュアルによる明解なアニメーションと運動理解
  • 日本初の商用筋骨格系モデルによる筋力・消費カロリーの推定計算
筋活動レベルでの運動理解を目的とした画期的な動作分析ソフトです。筋骨格モデルとモーションデータより筋力・消費カロリーを推定計算し、高品質な映像で解析データと連動した運動を3Dアニメーション表示します。

Frame-DIAS6

  • 日本語環境
  • 3次元データ解析
  • グラフデータのエクスポート
国内で開発された、多くの納入実績を誇るソフトウェア。座標値データをインポートし3次元解析を行います。ビデオカメラを用いてビデオ式モーションキャプチャとしても利用可能な、ハイブリッドタイプの特徴を持つソフトウェアです。

VENUS3D R

  • Motiveの座標値からリアルタイムに物理量を表示
  • 座標から出力できる物理量は20種類以上
  • Motiveの座標値から相対座標の算出が可能
  • ポイント動画を編集し、グラフ、実動画と並べて動画出力が可能
Motiveから出力される座標値を編集するのは大変ではありませんか?VENUS3D Rはオートラベリング機能により、マーカのラベル移り変わりを防ぎます。また、他の機器で記録した波形データをインポートし、ポイントデータと一緒に動画出力が可能です。

  1. Home
  2. >
  3. OptiTrack
  4. >
  5. ソフトウェア

モーションキャプチャ実機デモ

ご検討中のカメラシステムのキャプチャ精度や範囲を、弊社スタジオにて無償でご確認いただけます。
また、最新のソフトウェアMotive3.0のデモも承っています。

ダウンロード

モーションキャプチャシステムのソフト・プラグイン・総合カタログ・事例をダウンロード

事例・動画集

事例・動画集

サポート

カメラ、ソフトウェアからシステム、ライセンス関連など、よくある質問

who we are

(株)スパイス
モーションキャプチャ事業部のご紹介

製品に関するご質問や実機デモのご依頼