software

ソフトウェア

Motive

Motive: Tracker 

・64ビットマルチスレッド
・統合的なデータ管理
・リアルタイムストリーミング

リアルタイムでもオフラインワークフローでも非常に精度の高い6自由度の三次元トラッキングが可能なMotive:Trackerは最も要求の厳しいエンジニアリングと研究アプリケーションにおけるニーズを満たすために設計されました。

Motive: Body

・64ビットマルチスレッド
・統合的なデータ管理
・リアルタイムストリーミング

・正確な指のトラッキング

・多人数キャプチャ

Motive:Bodyは他に類を見ないほどのシンプルなワークフローで誰でも手軽に扱えるソフトウェアでありながら、大規模なスタジオで指も含めた多人数のフルボディキャプチャまで申し分のない精度で行えるソフトウェアです。独立系プロダクションからトップランクのプロダクションまで様々なニーズに応える理想的なソフトウェアです。

Motive: Tracker

  • 64ビットマルチスレッド
  • 統合的なデータ管理
  • リアルタイムストリーミング
  • リアルタイムでもオフラインワークフローでも非常に精度の高い6自由度の三次元トラッキングが可能なMotive:Trackerは最も要求の厳しいエンジニアリングと研究アプリケーションにおけるニーズを満たすために設計されました。

    Motive: Body

  • 64ビットマルチスレッド
  • 統合的なデータ管理
  • リアルタイムストリーミング
  • 性格な指のトラッキング
  • 多人数キャプチャ
  • Motive:Bodyは他に類を見ないほどのシンプルなワークフローで誰でも手軽に扱えるソフトウェアでありながら、大規模なスタジオで指も含めた多人数のフルボディキャプチャまで申し分のない精度で行えるソフトウェアです。独立系プロダクションからトップランクのプロダクションまで様々なニーズに応える理想的なソフトウェアです。

    開発ツール

    2次元オブジェクトのトラッキングやビジョンアプリケーションにOptiTrackを組み込みませんか。Camera SDKにてカメラのコントロールとサンプルアプリケーションを提供しています。

    モーションデータをネットワーク配信する、クライアント/サーバ型のSDK

    2次元オブジェクトのトラッキングやビジョンアプリケーションにOptiTrackを組み込みませんか。Camera SDKにてカメラのコントロールとサンプルアプリケーションを提供しています。

    モーションデータをネットワーク配信する、クライアント/サーバ型のSDK

    解析ソフトウェア

    ANYBODY

    ・高精度な筋骨格シミュレーション
    ・人の動きを見える化→官能評価から定量評価へ
    ・医療や自動車業界などで実績多数

    筋骨格シミュレーションにより、個々の筋・関節力・代謝など、動作中の人体における様々な部分に作用する力を計算することができます。
    これまで自動車分野をはじめ、様々な分野のプロダクトデザインや研究・開発を支援するために利用されています。

    ARMO

    ・国内ベンチャーによる開発、サポート
    ・ビジュアルによる明解なアニメーションと運動理解
    ・日本初の商用筋骨格系モデルによる筋力・消費カロリーの推定計算

    ARMOは、筋活動レベルでの運動理解を目的とした画期的な動作分析ソフトです。筋骨格モデルとモーションデータより筋力・消費カロリーを推定計算し、高品質な映像で解析データと連動した運動を3Dアニメーション表示します。

    Frame-DIAS6

    ・日本語環境
    ・3次元データ解析
    ・グラフデータのエクスポート

    国内で開発された、多くの納入実績を誇るソフトウェア。
    座標値データをインポートし3次元解析を行います。
    ビデオカメラを用いてビデオ式モーションキャプチャとしても利用可能な、ハイブリッドタイプの特徴を持つソフトウェアです。

    Frame-DIAS6

    ・Motiveの座標値からリアルタイムに物理量を表示
    ・座標から出力できる物理量は20種類以上
    ・Motiveの座標値から相対座標の算出が可能
    ・ポイント動画を編集し、グラフ、実動画と並べて動画出力が可能

    Motiveから出力される座標値を編集するのは大変ではありませんか?
    VENUS3D Rはオートラベリング機能により、マーカのラベル移り変わりを防ぎます。また、他の機器で記録した波形データをインポートし、ポイントデータと一緒に動画出力が可能です。

    ANYBODY

    ・高精度な筋骨格シミュレーション
    ・人の動きを見える化→官能評価から定量評価へ
    ・医療や自動車業界などで実績多数

    筋骨格シミュレーションにより、個々の筋・関節力・代謝など、動作中の人体における様々な部分に作用する力を計算することができます。これまで自動車分野をはじめ、様々な分野のプロダクトデザインや研究・開発を支援するために利用されています。

    ARMO

    ・ 国内ベンチャーによる開発、サポート
    ・ビジュアルによる明解なアニメーションと運動理解
    ・日本初の商用筋骨格系モデルによる筋力・消費カロリーの推定計算

    ARMOは、筋活動レベルでの運動理解を目的とした画期的な動作分析ソフトです。筋骨格モデルとモーションデータより筋力・消費カロリーを推定計算し、高品質な映像で解析データと連動した運動を3Dアニメーション表示します。

    Frame-DIAS6

    ・日本語環境
    ・3次元データ解析
    ・グラフデータのエクスポート

    国内で開発された、多くの納入実績を誇るソフトウェア。
    座標値データをインポートし3次元解析を行います。
    ビデオカメラを用いてビデオ式モーションキャプチャとしても利用可能な、ハイブリッドタイプの特徴を持つソフトウェアです。

    ARMO

    ・Motiveの座標値からリアルタイムに物理量を表示
    ・座標から出力できる物理量は20種類以上
    ・Motiveの座標値から相対座標の算出が可能
    ・ポイント動画を編集し、グラフ、実動画と並べて動画出力が可能

    Motiveから出力される座標値を編集するのは大変ではありませんか?
    VENUS3D Rはオートラベリング機能により、マーカのラベル移り変わりを防ぎます。また、他の機器で記録した波形データをインポートし、ポイントデータと一緒に動画出力が可能です。

    TOP

    ソフトウェア