3Dフェイシャルスキャンサービス

fss_scan

高精細な3Dフェイシャルスキャンを
スピーディでリーズナブルに

高精細なテクスチャと3D測定を同時に行い、その場で3Dアプリケーションへの取り込みを行うことで、ハイクオリティーなフォトリアルCGキャラクターの制作が可能となります。

3Dスキャンデータは、専用ソフトウエアで3次元データ化、ご要望に応じて各種フォーマットで出力し、最短翌営業日にお渡しも可能なサービスです

UE5(MetaHuman)やリメッシュ対応、データ活用サポートも行っています。

3Dフェイシャルスキャンサービスの流れ

まずはお問い合わせをいただき要件定義・お見積りの提示を行います。

契約後、弊社専用スタジオまたは出張にて、撮影は下記の流れで行います。

STEP1

顔の撮影

fss_flow1

STEP2

専用ソフトで3次元化、プレビュー確認

STEP3

クリーンアップしてデータお渡し

※最短で翌営業日

サンプルデータもご提供しております

下記よりお問い合わせ下さい

 

料金

基本料金は下記の通りです。

要件に応じてお見積りいたしますのでまずはお気軽にお問い合わせください。

摘要料金
3Dフェイシャルスキャン1回利用料(2時間以内):180,000円(税別)
データ持ち帰り費用20,000円(税別)/点
例:2時間利用で1点データ持ち帰りの場合 200,000円(税別)になります。
データ形式:OBJなど
リメッシュ100,000円(税別)〜
ご希望のメッシュで頭部作成可能です。価格はご要望内容により変動します。
出張サービス(機材持ち込み)出張サービスは、持ち込み先によって料金が異なります。
別途ご相談ください。
CG制作サービススパイスでは20年以上に渡って数々のCG制作の実績がございます。
3Dスキャンデータの活用などもサポートいたしますのでお気軽にご相談ください。

活用例

高精細3Dフェイシャルスキャンデータの活用例をご紹介します。

どんなことができるのか、お客様の用途にあった活用方法についてもサポートいたします。

3DCGソフトでリアルなモデル作成

モーションキャプチャシステムを活用したアバター作成

アニメーションやゲーム

アニメーションやゲームにおいて、リアルな表情を再現するために使用されます。

メディカル

顔の外科手術などの医療用途でも使用されます。

顔の3Dモデリング

3D顔のモデルを作成するために使用され、3Dプリンティング、ゲーム開発、アニメーションなどに使用することができます。

顔の解析

顔の形状、大きさ、姿勢などの特徴を分析するために使用されます。

システム概要

システム構成

特長

3D変換処理の目安

PC ミドルクラス CPU: AMD Ryzen9 5900X 3.7GHz 12Core メモリ32GB
変換mode3D変換時間ポリゴン数
Final自動Cleanup
高速2分03秒166K202K
中品質5分36秒534K302K
高品質29分02秒8,321K306K

[摘要分野]

  • ゲーム/CG/VFX
  • メタバース/XR
  • デジタルヒューマン

Lumio3D H3 Face Scanner 仕様概要

項目概要
カメラ台数16台
カメラ画素数1800万画素
カメラ同期シンクロナス同期
カメラ視野(FOV)D:81度 H:67度 V:53度
3D画像解像度 6400万画素(8,192 x 8,192ドット)
3D変換エリア180度 顔および首(右耳から左耳まで)
キャプチャ時間0.2秒以下
連続キャプチャ時間8fps 5秒
3Dスキャン精度 ±0.2mm
3Dカラー 16Kカラー
LED数8,656個
LED spectrum460-680nm
LED Brightness最大50,000ルーメン
出力フォーマットOBJ, PLY, STL, Texture(Albedo/Shade)
出力ファイルサイズ自動Cleanup有り 最大100MB
最大ポリゴン数自動Cleanup無し 最大8Mポリゴン
Geometry resolution0.3mm edge length
PC接続I/F1Gbps Ethernet
Operating SystemWindows10/11
スキャナー外形・重量W: 730 x H: 730 x D: 500mm 10.2Kg
消費電力(PC除く)1000wat
電源(PC除く)AC100 4A
販売価格6,000,000円(税別)
※PCは含んでおりません。導入時にご相談ください。

※仕様は予告なく変更される場合があります。 ※表記される名称は各社の商標を含みます。

お問い合わせ

お問い合わせやサンプルデータのダウンロードは下記フォームにて受け付けしております。

SPICEスタジオアクセス

〒107-0052
東京都港区赤坂2-14-5 Daiwa赤坂ビル3F

株式会社スパイス 第3スタジオ
TEL:03-5549-6157

時間:10:00~18:00 月~金 (土日祝日は休み)

NEWS用アイキャッチ_SPICE

スパイスではモデリングからモーションキャプチャ収録、映像編集まで対応いたします。