Lumio3D(ルミオ3D)

  1. Home
  2. >
  3. Lumio3D(ルミオ3D)

高精細かつリーズナブルな3Dフェイシャルスキャナー

高精細かつリーズナブルな

3Dフェイシャルスキャナー

特徴

high quality 3D facial scanner

高精細な3Dフェイシャルスキャンをスピーディでリーズナブルに

高精細なテクスチャと3D測定を同時に行い、その場で3Dアプリケーションへの取り込みを行うことで、ハイクオリティーなフォトリアルCGキャラクターの制作が可能となります。

3Dスキャンデータは、専用ソフトウエアで3次元データ化、ご要望に応じて各種フォーマットで出力し、UE5(MetaHuman)やリメッシュ対応、データ活用等といったサポートも行うことができます。

high quality 3D facial scanner

高精細な3Dフェイシャルスキャンをスピーディでリーズナブルに

高精細なテクスチャと3D測定を同時に行い、その場で3Dアプリケーションへの取り込みを行うことで、ハイクオリティーなフォトリアルCGキャラクターの制作が可能となります。

3Dスキャンデータは、専用ソフトウエアで3次元データ化、ご要望に応じて各種フォーマットで出力し、UE5(MetaHuman)やリメッシュ対応、データ活用等といったサポートも行うことができます。

活用例

3DCGソフトでリアルなモデル作成

モーションキャプチャシステムを活用したアバター作成

アニメーションやゲーム

アニメーションやゲームにおいて、リアルな表情を再現するために使用されます。

メディカル

顔の外科手術などの医療用途でも使用されます。

顔の3Dモデリング

3D顔のモデルを作成するために使用され、3Dプリンティング、ゲーム開発、アニメーションなどに使用することができます。

顔の解析

顔の形状、大きさ、姿勢などの特徴を分析するために使用されます。

スペック

システム構成

特長

3D変換処理の目安

PC ミドルクラス CPU: AMD Ryzen9 5900X 3.7GHz 12Core メモリ32GB
変換mode3D変換時間ポリゴン数
Final自動Cleanup
高速2分03秒166K202K
中品質5分36秒534K302K
高品質29分02秒8,321K306K

[摘要分野]

  • ゲーム/CG/VFX
  • メタバース/XR
  • デジタルヒューマン

Lumio3D H3 Face Scanner 仕様概要

項目概要
カメラ台数16台
カメラ画素数1800万画素
カメラ同期シンクロナス同期
カメラ視野(FOV)D:81度 H:67度 V:53度
3D画像解像度 6400万画素(8,192 x 8,192ドット)
3D変換エリア180度 顔および首(右耳から左耳まで)
キャプチャ時間0.2秒以下
連続キャプチャ時間8fps 5秒
3Dスキャン精度 ±0.2mm
3Dカラー 16Kカラー
LED数8,656個
LED spectrum460-680nm
LED Brightness最大50,000ルーメン
出力フォーマットOBJ, PLY, STL, Texture(Albedo/Shade)
出力ファイルサイズ自動Cleanup有り 最大100MB
最大ポリゴン数自動Cleanup無し 最大8Mポリゴン
Geometry resolution0.3mm edge length
PC接続I/F1Gbps Ethernet
Operating SystemWindows10/11
スキャナー外形・重量W: 730 x H: 730 x D: 500mm 10.2Kg
消費電力(PC除く)1000wat
電源(PC除く)AC100 4A
販売価格7,000,000円(税別)
製品の購入はこちらからお問い合わせください。

※仕様は予告なく変更される場合があります。 ※表記される名称は各社の商標を含みます。

  1. Home
  2. >
  3. Lumio3D(ルミオ3D)

実機デモ

ご検討中のシステムを、弊社スタジオにて無償でご確認いただけます。

ダウンロード

ソフト・プラグイン・総合カタログ・事例をダウンロード

事例・動画集

納品時のシステムや活用事例をご紹介

製品一覧

モーションキャプチャシステムを数種類ラインナップ

who we are

スパイス モーションキャプチャ事業部のご紹介

製品に関するご質問や実機デモのご依頼