フィンガーモーションキャプチャ×OptiTrack

  1. Home
  2. >
  3. OptiTrack
  4. >
  5. フィンガーモーションキャプチャ×OptiTrack

グローブを使って指をキャプチャ

スパイスでは複数のモーションキャプチャグローブを取り扱っています。
OptiTrackと組み合わせたシステムやノウハウなど多角的にサポートします。

繊細な指の動きをキャプチャ

フィンガーモーションキャプチャグローブは手の甲の丸みや指の開閉など、光学式では表現できないような繊細な指の動きをデータ化することが可能です。CGアニメーション制作やVtuber、研究開発など幅広い分野で使用されています。

Motive上でフィンガーデータをキャプチャ&出力が可能

スパイスが現在取り扱っているManus社およびStrechSense社のグローブは、OptiTrackソフトウェアMotive3.X内で全身のスケルトンデータとフィンガーデータを統合させて表示・出力することができます。

※次回以降のバージョンにて対応

グローブ製品一覧

OptiTrack Metagloves by Manus

指の長さを自動で計測

アクターの指のサイズにあったスケルトンを自動で生成できるモーションキャプチャグローブ。指先の位置を計測することで、親指と人差し指で輪を作るような姿勢もずれることなくキャプチャすることでできます。

OptiTrack Metagloves by Manus

磁場や加速度の大きい動きに強い

ストレッチセンサという独自のセンサを使用したモーションキャプチャグローブ。磁場の影響を受けない、拍手など加速度の大きい動きも問題なくキャプチャできる等、環境や動作の制限が限りなく少ないグローブです。

各グローブは弊社スタジオやリモートにて、実機デモ&比較検討をしていただくことが可能です。

反射マーカーを使って指をキャプチャ

専用のグローブを使わなくても、OptiTrackだけで指をトラッキングする方法もあります。

親指、人差し指、小指のみにマーカーを付けてトラッキングを行います。中指と薬指のモーションは、人差し指と小指の曲がり具合によって補完します。ピースや指折り等、実現できない特定のポーズもありますが、グー・パーなど全体的な手指の動きは再現することができます。この場合、Motive上で全身+フィンガーデータを表示・出力することができます。

Motive上でフィンガースケルトンを作成して表示・出力することはできませんが、手の甲や指に極小マーカーを付け、各点の三次元位置情報を出力することができます。

  1. Home
  2. >
  3. OptiTrack
  4. >
  5. フィンガーモーションキャプチャ×OptiTrack

モーションキャプチャ実機デモ

ご検討中のカメラシステムのキャプチャ精度や範囲を、弊社スタジオにて無償でご確認いただけます。
また、最新のソフトウェアMotive3.0のデモも承っています。

ダウンロード

モーションキャプチャシステムのソフト・プラグイン・総合カタログ・事例をダウンロード

事例・動画集

事例・動画集

サポート

カメラ、ソフトウェアからシステム、ライセンス関連など、よくある質問

who we are

(株)スパイス
モーションキャプチャ事業部のご紹介

製品に関するご質問や実機デモのご依頼