BUNSHIN

フェイシャルキャプチャシステム「BUNSHIN」リリース!

ビデオ式フェイシャルキャプチャシステム「BUNSHIN」登場。超軽量のヘッドマウントカメラを被るだけでアクターの表情をトラッキングできます。
トラッキングデータはUnityでCGモデルに流し込めるので、Vtuberのライブ配信などでも活用できます。

製品紹介

超軽量のヘッドマウントカメラ

わずか315gの超軽量で、大人から子供までジャストフィットするヘッドマウントカメラです。
長時間装着しても頭が痛くならず、ずれることもありません。

トラッキングソフトウェア

アクターの表情を確認しながらリアルタイムに精度の高いトラッキングを行います。

50個の表情パラメータ

トラッキングした情報は50個の顔の表情パラメータの重み値の組み合わせで表現されます。

アイトラッキング

瞳孔と虹彩の境界を検出し、視線方向を計算することで、目玉の動きもトラッキングします。

複数人同時トラッキング可能

同時に複数のHMC(ヘッドマウントカメラ)を接続し、複数人同時にトラッキングすることが可能です。

舌のトラッキング

舌の位置と方向を検出します。舌のトラッキングは、顔のアニメーションにリアリティを追加します。

十人十色の違いを表現するアルゴリズム

三次元の特徴点1000個から、アクターごとの3Dフェイシャルメッシュモデルを構築し、精密なトラッキングを行います。

リアルタイムUnityプラグイン

アクターの表情はリアルタイムにUnity上のキャラクタに反映されます。事前にCGキャラクタの表情パターンを作成しておくだけで、アクター側の準備は不要。データの重み値パラメータを微調整することでキャラクタの表情も調整できます。

仕様・詳細

ハードウェア

■解像度/フレームレート
1920×1080/30fps
1024×768/30fps(推奨)
640×480/30fps(推奨)
320×240/30fps

■USB接続
■USB経由でカメラ設定調整可能
■315g(バッテリー含まず)
■LEDライト装着可能

ソフトウェア

■トラッキングソフトウェア
・OS:Windows
・カメラ画像と認識マーカ―の重畳表示
・カメラID指定
・カメラの選択メニュー(キャプチャー用のカメラを切り替える)
・キャリブレーション機能
・データ送信開始、終了ボタン
・カメラ向き変更(縦、横)

■リアルタイムUnityプラグイン
・キャラクタのリアルタイムプレビュー
(ウェイトデータをキャラクタにリターゲット)
・スクリプトアサインなどのセットアップ
・レシピファイルの読み込み(レシピファイルはユーザーが編集)

サービス紹介

スタジオ収録

弊社モーションキャプチャスタジオでは、全身+指+顔のパフォーマンスキャプチャを実施しています。スタジオページはこちら
line

UnityやCG制作サポート

弊社では3D CG制作も行っております。Vtuberの制作は数多くの実績と経験があります。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

製品の購入、ハードウェア・ソフトウェアの仕様についてのお問い合わせを受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

Eメールでのお問い合わせ

※基本的に3営業日以内にご返答させていただきますが、
夏季休業・年末年始休業などの際にはご返答が遅れることがあります。

電話でのお問い合わせ

受付時間:10:00~18:00 月~金
(土日祝日は休み)