OptiTrackアクティブ

  1. Home
  2. >
  3. OptiTrack
  4. >
  5. アクセサリ
  6. >
  7. OptiTrackアクティブ

OptiTrackアクティブ

OptiTrackアクティブとは、自発光マーカーの発光パターンを変えることで、ソフトウェア上で各マーカーがそれぞれ不変のIDを持ち続けることができる独自のソリューションです。

OptiTrackアクティブのメリット

各マーカーが固有のIDを持つため、 マーカー同士の入れ替わりが無くなります。

複数の剛体を登録する場合それぞれ固有の形で形成しなければならない、 表裏の判別をするために不等辺三角形で形成しなければならないといった 問題が解決され、自由にマーカーを取り付けることが可能となります。

ドローンやVRコンテンツなど、同一形状の剛体を複数同時キャプチャ する場合などに活用されます。

OptiTrackアクティブ製品概要・一覧

ベースステーション

アクティブベースステーションはマーカーの発光パターンをコントロールするために必要なデバイスです。
1つのシステムに1つのベースステーションが必要で、PoE給電対応スイッチに接続して使用します。

アクティブベースステーション

OptiTrackカメラとアクティブタグの同期をとります。ベースステーションからタグまで約30m離すことができます。

OptiTrackアクティブ用マーカー

OptiTrackアクティブは8個のLEDと基盤がセットになったタグが基本になります。
マイクロUSBの充電口がそれぞれ付いており、アクティブタグにはバッテリーが必要です。

アクティブタグ(基盤&LEDs/組立済)

アクティブタグのパーツ一式が、組み立て済みのものです。

アクティブタグ(基盤&LEDs)

アクティブタグのパーツ一式で、組み立てられていないものです。

アクティブタグ(基盤のみ)

アクティブタグの基盤部分です。

アクティブパック

アクティブタグを埋め込んだ剛体ツールです。1回の充電で約10時間の起動が可能になります。

HMDクリップ

HMDに付けるだけでより広域な場所で遅延なくトラッキングできます。
※OpenVRドライバが必要です。

Valve Index クリップ

8個のアクティブLEDを埋め込んだValve Index 専用のカバーです。

HTC VIVE Pro クリップ

8個のアクティブLEDを埋め込んだHTC VIVE Pro 専用のカバーです。

Oculus CV1 クリップ

8個のアクティブLEDを埋め込んだOculus Rift CV1専用のカバーです。

  1. Home
  2. >
  3. OptiTrack
  4. >
  5. アクセサリ
  6. >
  7. OptiTrackアクティブ

モーションキャプチャ実機デモ

ご検討中のカメラシステムのキャプチャ精度や範囲を、弊社スタジオにて無償でご確認いただけます。
また、最新のソフトウェアMotive3.0のデモも承っています。

ダウンロード

モーションキャプチャシステムのソフト・プラグイン・総合カタログ・事例をダウンロード

事例・動画集

事例・動画集

サポート

カメラ、ソフトウェアからシステム、ライセンス関連など、 よくある質問

who we are

(株)スパイス
モーションキャプチャ事業部のご紹介

製品に関するご質問や実機デモのご依頼